副業詐欺/モルビダワン(DUY YEN MANUFACTURE COMPANY LIMITED)の口コミ

副業サイトを通して知り合った方と

副業を探し、ランキング上位にあったサイトに登録したら、「翔」という人から「相談に乗ってもらえれば報酬として50万円振り込む」というメッセージが届きました。仕事中で見れない間に、用意した現金も写真付きで送ってくれて、「少ないようなら増額も考えている」というメッセージも追加できていました。お返事をして、自己紹介などからはじめてやりとりをしはじめました。

翔さんからの相談内容は「会社経営のほかに飲食店がやりたい。だけどそれを周りに言うと投資して誰かにやらせたらいいじゃないかと返事が返ってくるので、知り合いには相談できない」というもので、何かエピソードがあれば教えてほしいと言われました。
私のバイト経験などをお話ししたら、翔さんからもバイトの話や会社立ち上げまでのことを教えてもらいました。「今の自分の立場を捨てて脱サラするか、今の仕事を続けていくか」に悩んでいて、最初はキッチンカーからはじめようとしていることも教えてくれました。
その時はすぐに報酬の振り込みの話が出たので、このやりとりだけで報酬をいただけるとメッセージが来たのでびっくりしました。本当に困っていたので…。

報酬を受け取るための多すぎる手続き

何かにつけてかかる費用

その後、「今の段階だと口座情報など個人情報が送れないから、報酬を振り込んでもらえるようにサイト側に頼んだ」と翔さんからメッセージがきました。「送金担当からは報酬受け取り後に連絡先交換ができる」と言われ、翔さんと確認通話をしました。
通話までしたので、これで報酬を受け取れると思ったのですが、送金担当から「1万円にて現金受け取り証明書作成申請をいただきます」と言われました。万が一トラブルになっても担当の弁護士さんがついて報酬金を貰える書類とのことだったので、1万円分を支払いました。

これで報酬金をトラブルなくもらえるものだと思っていたら、また送金担当からメッセージがきていました。現金受け取り証明書作成申請を受けたので、作成費として3万円支払えという内容でした。「総務省に頼まれてすべての会員に作成登録してもらっている。」と書かれていて、正直、3万円すら払うのも困っている状況だったので翔さんに相談したら、「システムが別会社だから乗り換え費用みたいなもの」だと説明されました。

それならと思って、個人的に振込先を教えてもらおうとしたのですが「僕も前の人にLINEIDを教えようとして監視対象に入っている。後一回個人情報を教えたら利用停止になるからそれはできない」と言われてしまいました。
私が困っているのを見かねたのか、そのあとすぐに「友達に何か理由をつけて貸してもらったらいいんじゃないか」と提案されました。

きちんと確認したのにエラーになる

翔さんとやり取りしている間に送金担当から「システム会社が特別に1万円値引きして引き受けてくれる」とメッセージが来たので、それならと思い支払いました。クレジットで支払いの方限定の全額返金キャンペーンという言葉を信じていたのもあります。
無事になんとか支払ったらシステムパスを二人で送るように言われたので、指定のコードを窓口にお送りしました。きちんと送ったはずなのですが、【】がついていないから失敗になってしまいました。
エラーが起きているので、それの修復をしなきゃいけないし、また最初から同じことをしなきゃいけないらしいのですが、翔さんがお願いして途中から再解除できるようにしてもらい、再チャレンジしました。それには私自身の手続きが必要なので、また3万円支払って手続きを行わなくちゃいけなくて、さすがにそれはできないとまた翔さんに相談したら「延長をお願いしたらどうだろう」とアドバイスがきたので夜まで延長してもらうことにしました。
どうにか再解除の手続き分までは支払えたのですが、送金担当からまた3万円払えと言われて、なんでそんなに払わなくちゃいけないのかわからず翔さんに報告したら「あなたのエラーで本来やらなくていいエラー修正をしているんですよ?」と返ってきました。
今度の手続きは間違えたくなかったので、翔さんにコードのことなど確認してから送信しました。ですが今度はコードナンバー以外の英数字を入れたのでエラーになったと言われ、再度送りなおしましたが「一回限りの送信」と言われて受け入れてもらえませんでした。
返信が来る前に送りなおしたのに、失敗と出てしまって、友達や職場の人や家族に借りて、夜ご飯代も節約して出したお金だったので、その時点でもう心が折れてしまいました。

お金の工面を迫られる

どうしたらいいかわからなくて、翔さんに報告したら「なんでちゃんと案内を確認しないで対応するんですか」とか「時間があるときに申請してくださいって言ったじゃないですか」と責められるような言い方をされました。
その後「コードで失敗するからコードをどうにかしてもらおう」と言われたのですが、その時点で1円も払えなかったし、いままで10万円以上払っていたからこれ以上支払うのは死ぬほどつらいと伝えたら、「それで死ぬとか、手持ちがないだけで甘えてるとしか思えない」「死ぬ気なら何か売れそうなものを売るとか、消費者金融に借りればいいじゃないですか」と言われてしまいました。

何かと理由をつけて請求される

どうにか工面をして再解除実行料を支払ったのですが、今度は「全ての手続きを値引きして一括でご案内するための料金だったので、値引きした手続き料をポイント購入して支払ってください」と案内が来ました。さっき入金した時には、「こちらの手続き完了次第、お相手様との連絡先交換、報酬金の送金、お手続きご負担分のご返金対応をします」と書いてあったのに、おかしいと思いました。
再解除ができて、これでまたコードを送りなおせば連絡先も報酬金も手続き負担分ももらえるんだと思ったら、また更に5万円分を要求されてしまいました。
どうやら「システム設定変更、再起動・デフラグ処理、情報配信サービスをそれぞれ段階を踏んで行う必要があるが、それらすべて一括値引きして5万円」というのは、全部で5万円で済むわけではなく、それぞれ5万円ずつという意味だったのです。なので再起動・デフラグ処理と情報配信サービス分もやらなければいけないと知ってショックでした。
情報配信サービス分は翔さんが負担すると言ってくれたので、再起動・デフラグ処理分の5万円を友達に借りてどうにかまたコード交換にこぎつけられました。
今度のコードは翔さんが送って私が確認するという簡単な方法でした。これなら大丈夫だろうと思ったのですが、送られたメッセージの確認が早すぎるという理由で失敗してしまいました。
この方法でも失敗してしまったので、もう電話先で連絡先を交換しようということになり、詳しくは送金担当の方に話すことになりました。

会社としてあり得ない対応

送金担当の人に話したら、エラー解除のために更に7万円を翔さんと私で負担するよう言われてしまいました。借りたお金を返さなきゃいけないので、どうしても今日中に報酬金が欲しくて指定の日時までに支払いをしたのですが、桁が違ってきちんと支払えていないという理由で送金が翌日に延ばされてしまいました。
確実に間違えず送金したはずなので、そのことをお話したのですが「使用したカード画像の確認では第三者の不正利用の可能性があるので認証できない」と言われました。不足分を支払えと言われただけでなく、「手間をかけさせるな」とも言われました。
きちんと言われた通りに手続きをしたり、コードを送っているのにいろんな理由をつけて失敗するし、写真で証明しようとしても無理だと言われて、そのことについて問い合わせると「不服なら対応を終了する」と脅しのようなメッセージが返ってきました。仮にもお客さんと会社の立場のやりとりじゃないし、明日には送金すると言っていたのにいつまでたっても送金されず、その時にやっと詐欺に遭ったんだと気付きました。

詐欺に遭ってるかも…少しでも思ったらすぐに相談!

Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
>すぐに相談!取り戻せ!

すぐに相談!取り戻せ!

■運営元 Duelパートナー法律事務所
https://duel-lawoffice.jp/
代表弁護士 正 野 嘉 人
東京弁護士会所属 登録番号 第 19816 号

■住所 〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-2-7
淡路町駅前ビル9階

【お電話でのお問合せ】
フリーダイヤル:0120-880-025
※ 携帯電話からもご利用いただけます。 24時間365日、無料にて受け付けておりますので、お気兼ねなくご連絡ください。

CTR IMG